忍者ブログ
私ととやんによるOnline Game『Maple Story』の独善的活動記録。 ボーンヘルムをこよなく愛する。
12 . December
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 . May
ボンヘーラ!

GWも完全に終わりですねぇ
明日からまた日常が戻ってくるのかと思うと胸が熱くなるな‥











最近野生のボンヘラーを見かけるとテンションがあがります
やっぱり機動力を強化する兜の中ではお手頃なのもあって、たまーに見かけます、野良ボンヘラー

一生ボーンヘルムを貫き通してくれることを切に祈ってるんですけど、やっぱみんな変えちゃうんだろうなぁ‥
というか兜ってほとんどの人がジャクムとか阿修羅とか花ピンとかそんなのばっかで、職業専用のつけてる人少ないよね













お金も徐々にたまってきましたので、いい加減放置してた十字軍ベルト強化したよ!
でも全然成功しないのねこれ
一枚目のSSのときに80m用意したから三連くらい余裕かと思ったら全然できないとかもうね

二枚目でまたなけなしのメルかけ集めてやったけど、あらためてみるとひどいなこれ

一枚目 ○闇××○×××闇×闇○闇○○闇○×○○闇闇
二枚目 闇闇×闇××××○○○



とても成功率が50%だとは思えないがなぁ
結局130mくらい使ってベルト三連できました
こんなんで肩三連できるのか‥?









もう死なないとかいいつつジャクムでちょこちょこ何かしかやってます
五回挑戦して二回死んで一回蔵落ちとかもうね
蔵落ちはいいとしても死ぬのはやめましょうね、うん





※バトルメイジの貴重なサイクロンシーン




結局まだまだレベルあがってます
現在142lv


もうアドバンスドダークオーラはMAXになったので、次はスタンスをあげていきます
ダークオーラマックスにしただけでだいぶ火力あがるね、なかなかのもんだわ

スタンスあげきったらMHふって、この二つ振り終わるのが160
で、163になったら噂の四聖獣属性棒装備で、レベル上げ終了の流れが見える

バトメ楽しいよバトメ!






スタンス20も一発成功して、マスタリ6戦中5回成功とこちらも好調
この連休でだいぶ進んだねぇ、うん










最後に最近やったカニングスクウェアのトンデモクエストをぺたり


単なるお使いクエストでもこういうぶっ飛んだクエストは好きだよ!
やってない人は文章熟読しながらやるべし



“あなたに”申し訳ない‥‥
メイプルでここまで女ってこえーなと思ったことはない


クエストも捨てたもんじゃないね



続きはコメント返事だよっと



>>SwitchHat

いらっしゃーい!

なんかintが他のステより全然つかない気がするよ
DEXとLUKが一回9%とかついたのになぁ


>>ハイゴケ

ゴケさんは緑一色を貫いた方がいいわw
きっとそのうち、あなたの身近な人も緑に‥

個性的なアバの人は周りに増殖することがあるから怖い

拍手[0回]

PR
無題
私も最近ボーンヘルムみるとさ・・・。
ぁ、ボンヘラー(西城むつみ)の仲間だ。
て心の中でおもぅ^^
鵺chan彡さん / 2011/05/09(Mon) / 編集
無題
訂正・↑のコメボーンヘルムを着けている人みるとですね。。
鵺chan彡さん / 2011/05/09(Mon) / 編集
無題
ボンヘーラ  \(´∀`)ノ
ハイゴケさん / 2011/05/10(Tue) / 編集
無題
しっぱいしすぎwww
びっくりしたぁーw
SwitchHatさん / 2011/05/10(Tue) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
遊んでる人
HN:
ととやん

Profile:
Online Game『Maple Story』で遊んでます。鯖は楓、神出鬼没、不定期出現。ギルド『ボンヘラー』を見かけたら110番!

用語解説:
【ボンヘラー】
 ボーンヘルムを愛し、かつ着用する者の総称
【ボンヘーラ】
 ボンヘラーにのみ通じるという挨拶、又は合言葉らしい
こよみ
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一言
[08/25 ほわちぅ]
[07/26 かえで]
[07/08 かえで]
検索しちゃうよ!
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]